プラントメンテナンスで高い実績を誇る、新日本熱学株式会社

事業内容

ホーム > 事業内容 > プラントメンテナンス

プラントメンテナンス

日本各地のプラントで、
安全かつ安定した操業を支えています。

 プラントの設備診断や改善提案、保守点検など一貫したメンテナンスサービスを提供し、設備の維持や運転効率を高めることで、トータルコストの低減に寄与しています。たとえば、火災や爆発の危険性が高い化学プラントでは、薬品による配管の腐蝕や磨耗にも細心の注意を払うなど、プラントの種類や業務に応じた保守点検が求められます。当社は、長年にわたってさまざまな分野のプラント設備の保守を手がけてきたノウハウを活かし、顧客企業の安全かつ安定した操業を見守り続けています。

業務範囲
設備診断 設備・機器の振動測定、温度測定、肉厚測定などを行い、現在の劣化状態を診断します。
改善提案 よりコスト効果の高い設備・機器への入れ替えや補修などを提案します。
改良設計 お客様のニーズにあわせて、既存の機器の能力増強や改良の設計・製作を行います。
保全計画 プラント設備がつねに良好な状態を維持できるよう点検・保全の計画を立案します。
施行例
化学プラント写真 配管補修写真

ページトップへ

ホームニュース会社情報会社所在地一覧事業内容採用情報サイトマップお問い合せ